top of page
  • 執筆者の写真和田みつり

【成婚 男性 37歳/女性 35歳】


男性Yさん37歳 女性Hさん35歳

① 相談所を利用したきっかけを教えてください。

当時つきあっていた男性に結婚するのは今のタイミングじゃないと言われて

このまま待っていたら歳をとってしまうと思ったので。知り合いが和田さんのところで成婚したことを知ってやってみようと思いました。


② 入会してみる前と入会した後でどのように違いましたか?

結婚相談所への入会はハードルが高かったのですがマッチングアプリに比べて安心できるんじゃないかと思いました。実際本当の情報なので安心して活動が出来ました。


③ 相談所を利用する前はどのような活動をしていましたか?

交際していたので合コンもいきませんでした。


④ ライフツリーを使って良かった点はどういうところでしたか?

和田さんがお見合いの立ち合いに来てくれたり、いつでも連絡して相談できました。


⑤ お相手を選んだ決めては何だったのですか?

信頼できると思ったからです。一緒にいてとても居心地の良さを感じました。


⑥ これから相談所を利用を考えている人にアドバイスをお願い致します。

結婚相談所は裏付けされている情報なので安心して活動ができました。いろいろな方に会ってみないと本当にわからないなと思いましたが、そういう機会を沢山与えてくれるのが結婚相談所だと思います。一度やってみるとよいと思います。


カウンセラーからの一言

女性もリードする時代


女性会員さんは結婚したいと思った彼と別れて活動を始めましたが、最初は前の彼と比べていたりひきずっていました。でも彼女との結婚に対して踏み切れない相手でしたので、私は色々な人に会うことを勧めていきました。そんな時に出会ったYさん。最初Yさんとのデートのプランやお店選びなど、いつも彼女の方が決めていて、彼女も「これってどうなんでしょう」って不安そうでしたが、成婚のお祝い会の時、その話が出て、彼はそれがとても助かったとおっしゃっていました。男性が何もかも決めるということではなく女性がリードしても良い時代ですよね。真剣交際になってからは彼の方も積極的に行動されました。

「リードしてくれない男性はいや」っていう女性は最初の時点で終わっていますものね。

もったいないです。

最新記事

すべて表示

仮交際中に借金を確認。

年収があっても借金のある男性はいる。 車やマンションなどのローンという話ではなく。 以前も真剣交際になり結婚しようという話になった時 男性見た目も爽やか。ハイスペック男性だった。 彼が「話しておきたいことがある」と言った。 「何?」 「実は来年ドイツからヨットが届く。」 「?」 「僕の夢は今の仕事をおやめてヨットに乗るユーチューバーになりたいんだ」 (???もう40近いですよね?) 「それで200

もてそうなのにもてない男性1位けち

映画を見に行った時、僕チケット買っておいたからと渡されて 「ありがとう」っていったらチケット代を要求。 34歳と46歳  そんなに年が離れてるならチケット代ぐらい出しましょうよ。 居酒屋さんに行って、自分がボトルいれて沢山飲んだのに割り勘 どういうこと? プロポーズのダイヤの指輪。年収が1000万以上あるのに安い石を買って さも高そうにダイヤのまわりをプリザーブドのお花で埋めつくす。 一見豪華。

あなたの態度伝わっていますよ

お見合いの立ち合いに行く時 男性を見ていると 男性はとてもわかりやすい。 プロフィール通り自分の好みの女性だったら嬉しそう。 顔の周りがポワンと黄色くなる。 女性は良い場合はそれとなく取り繕うが えっ!!!写真とイメージが違う!!!って思った時は 眉間にしわがより少し後ろに引き下がる。 人は言葉より態度の方がよほど相手に伝わっている。 お見合いの様子を遠くから眺めていると 笑顔で話しているふたりと

Комментарии


bottom of page