• 和田みつり

ピンとこない

ピンとこないって何だろ


お見合いをしてよくいうセリフ

ピンとこない


この人もピンとこない


あの人もピンとこない。


私が求めるレベルの相手ではないということだろうか。


自分の評価が高い人が多いように思う。


「レイク ウォビグン効果」別名「平均以上の効果」とも言われているそうだけれど

自分を平均以上の能力を持っていて、他の人より優れていると錯覚してしまう効果のことをいう。


ある調査で人はどのくらいの位置にいるか1〜5まで5段階で示したら


ほとんどの人が、平均より上の4か5を選択することが報告された。


婚活においてもそう。


どうしても男女共、自分の市場価値を高めにしてしまう方たちが多いようだ。


スペックの良い男性に申し込んで断られたら「なぜ私が断られるのか理由を知りたい」と言ってきた女性がいる。


気持ちはよくわかる。

断られることが多いと


私の何がいけないのって

落ち込む気持ちもよくわかる。


「ただ単に自分のタイプを選んでいるだけだからあなたの人格を否定してるわけではないから気を落とさないで」と

何度となく同じ話を会員にしてきたが


納得はしていないだろう。


見た目で断ってきているのは本人にとったら嬉しい気持ちのはずがない。


ただ客観的に見て、見合ったもの同士が結婚していく確率は高い。


今月、以前他社で活動してきた女性が入会した。


彼女は「もう以前のような申込みの仕方はしません。

自分の事、わかりましたから……」


他社から移動してくる女性は、その経験を踏まえ、具体的に自分がどういう相手と

どういう結婚生活をしたいのかわかって再スタートする女性が多いように思う。


ピンとこないってあまり言わなくなる。


相手を選ぶ時には

こちらが「そこは無理でしょう」という相手ではなく、それなりに見合った人を選んでくる。


申し込まれたら以前のように


「え~~!!

こんな人ですか?」なんて言わないで

以前より幅広く会ってみようとする。


私はその謙虚さがご縁を引き寄せると思っている。


そうすると交際になって成婚になる日はか確実に近くなる。



無料相談承っています。

気楽にお申込み下さい。