top of page
  • 執筆者の写真和田みつり

プロフィール交換会で感じた事

私はプロフィール交換会を主催している。


今回はテーブルに会員さんのプロフィールを並べるいつものやり方をやめて


数名ずつ相談所がわかれて紹介し合い、時間になったら違う席に移動というやり方をやってみた。


これがとても評判がよく、何人もお見合いが組めたと喜んでもらった。


A相談所が「この人にだれかいませんか?」という時


なぜその人がお見合いできていないのか。


どんな人を求めているのか。


その人にはどんなおすすめポイントがあるのか。


離婚の理由は?


慰謝料は?


子供と会ってる?


などなど具体的に聞いていくし、教えてくれる。


仲人さんと仲良くなると、こういう会員さんが入会してきましたって連絡もくれる。


新人会員さんは気持ちもフレッシュだし、入会したばかりだと活動意欲がある。


そして色々な人に会ってみようとする。


そんな中、仲人さんを見ていると自分が何としてでも結婚させたいと思う会員さんには力がはいっている。


皆一生懸命だ。


この仕事天職だと思っているんだろうな。。。


「年収は低いけれどとっても人柄が良いから結婚したら女性は幸せになると思う」


「お見合いでは絶対あきさせないから是非会ってみてほしい。」


ひとりひとりの紹介に力がこもる。


紹介される会員さんも素直で一生懸命活動しているし、


仲人さんとのコミュニケーションが取れている会員さんが多いように思う。


「アラフォー女子って売れ残りばかりですよね。」とか


「断わられた理由なんて教えないでください。全然参考にならないですから。」


なんて憎まれ口聞くような人は誰も紹介したくないだろう。


こういう手組は人の感情がはいる。人間だから。


会員さんは、私たち仲人に、


自分の希望する人をアピールしたり、


自分の意見や気持ちを伝えたり


相談したり、


もっと私たちを利用すれば良いと思う。


そうしたら私たちの頭の中に、こういう人を望んでいるんだなって


もっともっとわかってきて紹介に繋がっていく。


皆さんの代わりに動いている仲人さん達。


こういうプロフィール交換会で結婚が決まることもよくあるから。


私はこのプロフィル交換会をこれからも大事にしていきたい。






最新記事

すべて表示

婚活が続けられない女性

ここにはいい人がいません。 会いたい人がいません。 そういう女性はだいたいやめていく。 続けることができない。 IBJが約9万人 TMSが約8万人 その中で会ってみたい人がいないという。 共通するのは自分が申し込んだスペックの良い男性からことごとく断られるケースだ。 プライドだろうか。 今はマッチングアプリがあるけれど、 スペックの高い男性を求める女性はマッチングアプリでだまされる率が高いと言われ

家事が一番重要?

相談所から電話。 「御社の会員男性の事で聞いてほしいというのでお聞きします。」 「○○番号の方ですが家事はちゃんとやれますか?どのぐらいやれますか?」 唐突な質問だった。 「もちろん大丈夫です。彼は一人暮らしが長いので全然心配はありません.......」と答えたら 安心して女性に伝えるのだろう。 それを聞いて女性は申し込むのだろうか。 プロフィールを見た段階でお見合いにもなっていないのにカウンセラ

条件に合う女性を探す男性

女性はお相手の男性に対して学歴や年収など普通以上という漠然とした条件を最初に選ぶ傾向にある。 男性は顔と年齢で選ぶ人が多い。 今回会員の相手の男性は彼女がリモートであることも条件だったようだ。 自分が地方に住む親と同居する時にリモートだとどこでも行けるからだと。 子供ができたときの教育や二人の生活など人生設計がすべてできているようでそんな話のオンパレード。 そもそも仮交際2回しか会っていないから彼

Commenti


bottom of page