• 和田みつり

成婚おめでとう!!!


成婚のお祝い会 ♡♡♡


男性医師42歳

女性事務職35歳

 


相手の方にお会いするのはこの時がはじめて。

いつもドキドキ。


お相手のプロフィールはわかっていて

交際状況も知っている。


交際期間中うまくいくかどうか

ずっとやきもきしていた。

彼女が彼の事好きになっていたから。


結婚相談所は3カ月まで仮交際で

他の方とのお見合いも複数交際も認められている。


お医者さんとなれば相談所では人気の職業。

お写真がなくても申し込む女性が多い。


相手の相談所に彼の気持ちを聞いたり

引っかかっている事や嬉しかったことなど

彼女に知らせたほうが良いことを伝え

会員さんと一緒に考え一緒に喜び合う。


やっと真剣交際に。


でも実際相手の方には会ってない。

どんな方なんだろう。。。。


そうやって見守って成婚というゴールに辿り着いて

彼女からの報告を受けた時

とにかく ホッとする。


そこから喜びがわいて


良かったね

良かったね


でもこの「良かったね」が沢山出る人ほど

婚活中に色々な事があったから

私の口から何度も出てしまう。


他で何年か活動してご紹介でライフツリーに。

だからこの辺で婚活を終わらせてあげたいと心から思った。


許容範囲が広く、まず会ってみようという人は間違いなく早い。


ただ彼女は違った。

選ぶ相手は普通の人ではダメだったから

そこが大変。


でもそこはどうしても


育った環境があり

お互いの家族とつきあっていくこの先の長い結婚生活があり

親の希望があるとしたら


価値観というところが大きなウエイトをしめる。

簡単にはいかない。


だからこそ、彼女の希望

親御様の希望にかなった結婚が決まった時


本当に良かったなと思う。


お相手と会って話をして

お互いの気持ちを確認して

ようやくほっとする。


落ち着いた思慮深い男性。

仕事に対してストイックで、素晴らしい考えの持ち主だと感じた。

彼女はお嬢さんでおっとり、優しいから仕事で疲れて帰ってくる彼はきっと癒されるだろう。


彼女はまだ半分敬語がとれない。 

もう結婚するのに(笑)

「いつまで敬語なんだろうって楽しんで聞いています」と彼。


微笑ましい。


でも彼女はよく頑張った。

本当は婚活をもっと気楽に楽しんでもらえたらいいのだけれど。

期間が長くなればなるほどみんな辛いという。


本当に結婚できるんだろうか・・・・

いつそんな人に会えるんだろう・・・・


不安でいっぱいになるそう。


でも前向きにあきらめないで活動していればきっと結婚できると私は思う。

そのために私もいるんだから。


彼女はだれよりも知っていると思う。

何もしないでむこうから白馬の王子様がこないこと 


心からおめでとう!!!

お幸せに♡♡♡