top of page
  • 執筆者の写真和田みつり

白黒ははっきりつけたがるのはスペックの良い男性

お見合いの返事は翌日の13時までに相談所に連絡することになっている。


相談所同士は遅くとも17時までに連絡し合う。


自分がYESの場合、


「なぜ返事が遅いのか。」


「それならもういい。断わってくれ」と。


いやいや 期限は明日の17時だし、


本人の問題ではなくカウンセラーさんが面談で忙しかったり


担当者がお休みの場合もあるし、事情があるかもしれない。


とにかく時間まで待ちましょう。なんて言いながら説得する。


その男性の相手は16時半に交際希望がきた。


もう何度画面を見たか。


結局その人と結婚した。


仮交際になると男女関係なく、LINEがマメな人とそうでない人がいる。


私も会員とのやりとしていて、すぐに返ってくる会員と翌日になっても返ってこない会員がいる。


マメな人にとってはせめて翌日にはLINE返してよって思うのはわかる。


仮交際になって最初のデートの時にLINEの頻度は二人で相談した方が良い。


普段からまめなのか、そうでないのか。


マメじゃない事を聞くと それでゆっくりなのかとか納得ができる。


とかくスペックの良い男性は直ぐ返ってこないと


「気持ちがないようだからもう終了でいい」と連絡がくる。


プライドなんだろうか。


だけど婚活ですぐ白黒つけてしまうと自分から縁を切ってしまう事になる。


このLINEの男性も終了したいと言った女性と結婚した。





最新記事

すべて表示

婚活が続けられない女性

ここにはいい人がいません。 会いたい人がいません。 そういう女性はだいたいやめていく。 続けることができない。 IBJが約9万人 TMSが約8万人 その中で会ってみたい人がいないという。 共通するのは自分が申し込んだスペックの良い男性からことごとく断られるケースだ。 プライドだろうか。 今はマッチングアプリがあるけれど、 スペックの高い男性を求める女性はマッチングアプリでだまされる率が高いと言われ

家事が一番重要?

相談所から電話。 「御社の会員男性の事で聞いてほしいというのでお聞きします。」 「○○番号の方ですが家事はちゃんとやれますか?どのぐらいやれますか?」 唐突な質問だった。 「もちろん大丈夫です。彼は一人暮らしが長いので全然心配はありません.......」と答えたら 安心して女性に伝えるのだろう。 それを聞いて女性は申し込むのだろうか。 プロフィールを見た段階でお見合いにもなっていないのにカウンセラ

条件に合う女性を探す男性

女性はお相手の男性に対して学歴や年収など普通以上という漠然とした条件を最初に選ぶ傾向にある。 男性は顔と年齢で選ぶ人が多い。 今回会員の相手の男性は彼女がリモートであることも条件だったようだ。 自分が地方に住む親と同居する時にリモートだとどこでも行けるからだと。 子供ができたときの教育や二人の生活など人生設計がすべてできているようでそんな話のオンパレード。 そもそも仮交際2回しか会っていないから彼

Comments


bottom of page