top of page
  • 執筆者の写真和田みつり

結婚相談所に向いている人向いていない人

更新日:2022年7月2日

私はだれでもかれでも結婚相談所を勧めていない。

この人は結婚相談所の方が絶対結婚できると思えると俄然、背中を押したくなる。


なぜなら20年近くやっていて結婚相談所が向いている人と向いていない人がわかるから。


そうやって今までたくさんの人と接してきて

向いてそうな人は強制的に(笑)

入会してもらった。


「だから言ったでしょう。あなたは結婚相談所がむいてるって・・・・」

成婚が決まった時必ず私はそのセリフを言う。


向いていない人とはどういう人か。


自然な出会いを期待している人、人との出会いにお金を使う事に抵抗がある人

そういう人は話していてもわかるから相談所は勧めない。


それに、結婚相談所は結婚を真剣に考えている人が登録しているから、

結婚はまだまだ先で恋愛を楽しみたいという人もむいていない。

そもそもそういう人はサポートを必要としない人が多いと思う。


そして男性の年収が300万円代以下の人も厳しい!!


なかなかお見合いが組めない。


結婚相談所で活動している女性は、結婚=生活を考えるから年収を重視する。


活動するのにはある程度お金もかかるから女性達もそこそこ年収がある人が登録している。


相手の年収希望が500万以上という女性はざらにいる。



だからこそ年収が500万以上ある人結婚相談所がむいている。

あなたが活動するフィールドは結婚相談所だ。


30代男性 大卒 500万 身長165センチ以上 

女性からのお申込みは月30人はくるだろう。


30代男性 大卒 700万 身長165センチ以上

女性からのお申込みは月50人は下らないだろう。


日常でこれだけの女性からアプローチされることなんてまずないはずだ。


恋愛初心者であろうと大丈夫だから!!


プロフィールから選ばれる率が高い!!



他に結婚相談所に向いている人結婚を真剣に考えていて早く結婚をしたいと思っている人だ。


プロフィールは100%保証されているから安心して活動ができる。

特に女性。

マッチングアプリは自己申告だからいいかげんに書く人や既婚者も混じっている。

恋愛初心者の女性は騙される確率が高い。というか騙されたといって結婚相談所に入会する人も多い。


手厚いサポートを求めている人もむいている


それなりに恋愛を経験した人でも「今までうまくいかなかったから結婚できていないのでアドバイスが欲しい」という人もいる。


婚活のプロがそばにいることで思いのほか婚活がスムーズにいく場合も多いと思う。


自分が結婚相談所にむいているなと思ったら是非1歩踏み出してほしい。

やって良かったと思ってもらえるように、

成婚という結果を出せるように、

私はサポートをしたいと思っている。


婚活しようかどうしようか迷ったら、品川の結婚相談所ライフツリーにお問い合わせ下さい。

無料相談にどうぞ。



最新記事

すべて表示

婚活が続けられない女性

ここにはいい人がいません。 会いたい人がいません。 そういう女性はだいたいやめていく。 続けることができない。 IBJが約9万人 TMSが約8万人 その中で会ってみたい人がいないという。 共通するのは自分が申し込んだスペックの良い男性からことごとく断られるケースだ。 プライドだろうか。 今はマッチングアプリがあるけれど、 スペックの高い男性を求める女性はマッチングアプリでだまされる率が高いと言われ

家事が一番重要?

相談所から電話。 「御社の会員男性の事で聞いてほしいというのでお聞きします。」 「○○番号の方ですが家事はちゃんとやれますか?どのぐらいやれますか?」 唐突な質問だった。 「もちろん大丈夫です。彼は一人暮らしが長いので全然心配はありません.......」と答えたら 安心して女性に伝えるのだろう。 それを聞いて女性は申し込むのだろうか。 プロフィールを見た段階でお見合いにもなっていないのにカウンセラ

条件に合う女性を探す男性

女性はお相手の男性に対して学歴や年収など普通以上という漠然とした条件を最初に選ぶ傾向にある。 男性は顔と年齢で選ぶ人が多い。 今回会員の相手の男性は彼女がリモートであることも条件だったようだ。 自分が地方に住む親と同居する時にリモートだとどこでも行けるからだと。 子供ができたときの教育や二人の生活など人生設計がすべてできているようでそんな話のオンパレード。 そもそも仮交際2回しか会っていないから彼

Comments


bottom of page